5,400円(税込)以上の購入で「送料無料」>>詳しくはコチラ

独自性を貫いたからこそ、今の私たちがある。

独自性を貫き、己の成長のみならず周りに影響を与えるアスリートを紹介します。

フランシスコ・リンドーア

フランシスコ・リンドーアは、スタイリッシュでエキサイティングな野球のオールスター選手として知られているが、彼の生まれや育ちはたいへん貧しいものだった。彼はプエルトリコ出身のおとなしい有望な若手として、12歳の時に大きな夢とさらに大きな野心を抱いてアメリカへと渡った。

彼の父親は英語が話せなかった息子の助けになるよう、彼の両手に "I do not understand(私は英語がわかりません)"と書いたが、このような言葉の壁も、彼の行く手を遮ることにはならなかった。恐れ知らずのエネルギーとやる気は、彼をフィールド内でもフィールド外でもリーダーに押し上げ、彼はやがてドラフト1位指名選手となった。
今や自信とカリスマ性に満ちたスター選手の彼は、プエルトリカンとしてのルーツを決して忘れず、性格の強さとユニークなスタイル感覚を貫き、やることすべてに注力している。誠実な人柄と、彼がベースボール界にもたらしている独立の精神ゆえに、ベテラン選手も新人選手もそろって彼を尊敬している。
フランシスコ・リンドーア、彼こそベースボールの未来である。

続きを読む
ブレンダ・マルチネス

中距離ランナーのブレンダ・マルチネスは、決して恵まれているとは言えないコミュニティで育った。自らの道を切り開くために人一倍の努力をしなければならなかったブレンダは、今では、若手女性ランナーたちの先導役となっている。

ブレンダの鋼の精神、気概、ひたむきさは、彼女の人生を変え、苦難をものともせず、彼女に栄光をもたらした。ブレンダの情熱は、ランニング・クラブを通して芽生えた。短くカットしたジーンズとぶかぶかのシューズしか持っていなかったにもかかわらず、その出発点が彼女の未来を左右することはなかったのだ。
今やブレンダは、2013年にモスクワで開催されたIAAF(国際陸連)世界選手権800m走の銅メダリストだ。ブレンダは、New Balanceのアスリートたちに共通する「Giving Back恩返し」の精神をまさに体現している。ブレンダは、子どもの頃の自分には無かったチャンスを提供するため、若い女子選手のためのランニング・キャンプを設立。ブレンダは、前人未踏の道を自ら切り開いてリーダーとなり、今や、女子ランニング・キャンプを通じて、たくさんの若い女性たちの力となっている。

続きを読む
ポール・レイビル

ポール・レイビルは、ファンの間では世界ナンバーワンのラクロス選手とも言われている。というのもこれまでに、2度のNCAA(全米大学体育協会)選手権、2度のプロ・リーグ(MLL)MVP獲得、世界ラクロス選手権MVP獲得、MLL(メジャーリーグ・ラクロス)チャンピオンシップMVP獲得と、あらゆる競技レベルで栄冠を勝ち取ってきたからだ。それでもなお、ポールは一介の選手にとどまることを拒否する。

彼は今や、フィールド外にプロの一大帝国を築いた優秀なアスリートになるという、類まれな偉業を成し遂げてきた。2009年 Facebookページ開設を皮切りに、自らのファンを広範なマルチチャネル・ネットワークへと育て上げ、全米規模のイベント・ビジネスを構築し、ベンチャー投資企業を共同設立してきたポールは、今や世界で最もテクノロジーに精通したアスリートといえる。
定期的にアップロードされるYouTubeチャンネルに加え、ポールは、世界の著名なアスリートや起業家たちが、パフォーマンス向上の方法について語り合う "Suiting Up Podcast" を立ち上げた。フィールド外のポールのあらゆる仕事は、フィールド内の仕事に生かされている。ラクロスを発展させることに大きな情熱を傾けるポールは、ラクロスをプレーすることに負けず劣らず、ラクロスのビジネスにも熱心に携わっている。ラクロスを絶えず発展させるとともに、ラクロスの未来を切り開くために、フィールドの内と外の両方で自分にできるあらゆることに取り組んでいるのだ。時代の流れを変え、新たな足跡を残すことに向けたこの情熱は、彼の内面から湧き上ってくるものである。

続きを読む
【日本未発売】
BURN x LOW-CUT
ローズ・ラヴェル

純粋なフィジカル・スキルを武器に戦う人もいれば、頭脳的な戦略を武器に戦う人もいる。そして、その両方を武器に戦うサッカーのスター選手、ローズ・ラヴェルがいる。

サッカーのあらゆる側面を学ぶことに力を注いできた彼女は、トレーニングの中で、頭を使うことも同様に重視した。それだけに飽き足らず、彼女は、大学を中退してプロ入りするのではなく、勉学への熱意も貫き通した。
ローズは、学問とサッカーを両立させ続け、見事その両方を成し遂げた。彼女は今も、頭脳的アプローチを応用してサッカーに臨むその姿勢から、しばしば「アーキテクト(建築家)」と呼ばれている。そして、彼女がサッカーのメンタル面に注目してきたことは実を結びつつある。米国女子代表チームの勝利に重要な役割を果たす中、多くの人々が、米国女子サッカーの未来を担う存在と呼ぶにふさわしい彼女のポテンシャルを認め、確信している。しかし、ローズは彼女らしく謙虚であり続け、チームとともに次の目標を達成することに照準を合わせている。

続きを読む
【日本未発売】
ON & OFF-FIELD STYLE
ユルゲン・クロップ

ユルゲン・クロップの身体には、つねにサッカーの血が流れている。15年間プロ選手としてプレーした後、クロップは、選手たちの才能を引き出すことに天職を見いだし、ついには世界屈指の有名サッカークラブ、リヴァプールFCの監督を務めるまでになった。

サッカーのほとんどの監督はストイックで自制的だが、クロップは昔も今もサッカーに興奮し、サッカーからインスピレーションを得ている。彼は、燃え盛る恐れを知らない独立心でチームの順位を短期間に上位へと導き、ピッチサイドでの彼の熱いゴールセレブレーションは今や伝説となっている。彼は選手たちに、情熱をかき立て闘争心を植え付ける第一人者になった。

続きを読む
PJ ラッド

PJ ラッドは、幼い頃にボストンでスケートボードを始め、まわりにある物を利用してテクニックを磨いた。*PJ/彼は、父親の自動車パーツショップの店内に障害物をつくることで、*厳しい冬/悪天候から逃れたのだ。

地元のスケートボード店Coliseum(コロシアム)が制作した一連のビデオで世界的な「悪名」を獲得した彼は、やがてカリフォルニア州ロサンジェルスに引っ越した。ロサンジェルスでは、気候はより温暖だったが、交通量がまったく別の難題となった。テクニカルなフラットランドとレッジ・スケーティングのユニークな融合で特に知られるPJは、日々イノベーションに取り組み続け、トリックとスポットのあらゆる新しい組み合わせの制覇を目指している。

続きを読む
【日本未発売】
NB NUMERIC COLLECTION
【日本未発売】
533v2
NVDES

ジョシュ・オーシャンは、自らを音楽やアートという一つの枠には押し込めない。業界の慣習にとらわれたくないというこの思いによって、ジョシュは、複数のジャンルにまたがる音楽集団「NVDES」を立ち上げた。

NVDESは、コントロールされたカオスというアイデアに基づいてアート作品を創作し、瞬間瞬間の偶然性を楽しむとともに、その後、それらをまとめて歌やビデオ、その他のアート作品を創り出す。
自らを一つの枠にはめることを決して許さず、ジャンルの境界を取り払うことを目指すジョシュとそのメンバーたちは、独立の精神を貫き、一音一音を通して古い慣習と戦っている。

続きを読む
OUR STORY

私たちは1906年の創業以来、独自性を貫いてきました。この間、他者がどのように考えようと気にかけることなく独自の方法で高いパフォーマンスを誇る製品を開発してきました。私たちは誰よりもカスタマーの意見を尊重し、私たちの旅を続けていきます。

#FEARLESSLYINDEPENDENT

Fearlessly Indpendent